記事一覧

訪問販売・・・(´・ω・`)

ファイル 36-2.jpgファイル 36-4.jpg

今日は目線を変えて、徒歩で営業へ出かけました。

感知器をまだ設置されておられない、小規模な宿泊施設があればと、ご訪問させていただいたのですが、ご自宅を兼ねておられる施設もあり

突然、見知らぬ女が、消火器やら感知器やら・・・

もしかしたら、ちょっと怪しい訪問販売風に見えたかもしれません(>_<)

明日からはまた企業さんをまわろうと思います^^;

あの手この手、手探りだけど、新しいお客さまとの出会いを楽しみにがんばるぞー☆

そういえば先日、町内の火の用心のパトロールに出かけ、生まれて初めて、「拍子木」を任せてもらいました。

うれしかったです(*'▽')♪

消防設備担当 T

今日は営業へ☆

ファイル 35-2.png

今日は飛び込みで、消防設備の営業へ行って参りました。

主に市内の設計事務所さんへお伺いしました。

お忙しい時間の突然の訪問にもかかわらず、皆様とても親切に対応して下さいました(/_;)

いかんせん私のトーク力が足りず・・・
うまく伝えきれない部分も多々あったのではないかと思いますが(;_:)

「ちょうど消防設備士さんを探してたのよ」とのお言葉を頂き、「また連絡させてもらうね」とのお言葉も頂き、元気に事務所へ帰って参りました^^

明日からもまた頑張ろうと思います♪

トークはいまいちですが、現調→消防署協議→書類作成→施工→消防検査、全力でいきますので、どうぞよろしくお願いします♪

消防設備担当 T

おやつをいただきました

ファイル 34-3.jpgファイル 34-4.jpg

消防設備の書類で煮詰まっている時に、おやつの差し入れをいただきました(^^♪

工事整備対象設備等着工届出書、消防用設備等設置届出書、防火対象物使用開始届出書、消防法令適合通知書交付申請書・・・一つの防火対象物に対して消防署へ提出する書類は何種類もあります。
添付する書類も仕様書、平面図、立面図、断面図、配置図、配線系統図、機器承認図・・・と多種多様。

一息ついて頑張ります(^^♪

小規模な宿泊施設

ファイル 33-1.pdf
ファイル 33-2.jpgファイル 33-3.jpg

昨年消防法令が改正になり、今更ですが・・・
平成27年4月1日より、すべての宿泊施設に自動火災報知設備の設置が必要となりました。

改正前、旅館・ホテル・宿泊所は、300㎡以上で自動火災設備の設置が義務づけされていました。
改正後は延べ面積に関係なく設置が義務となります。

既に営業されている300㎡未満の宿泊施設は、平成30年3月31日までに設置する必要があります。

弊社でも、ゲストハウスを開店される個人のお客様からのご相談をたくさんいただいております。

お部屋の数にもよりますが、無線の感知器で比較的容易に施工できます。ご検討中の方は、ぜひ一度ご相談ください。

京都市のパンフレットを添付しておきます(^^♪

カナさん☆

ファイル 32-1.jpgファイル 32-2.jpg

先日、わが社に、新しい事務員さんが入社しました。
名前は『カナさん』です☆
カナさんは頭の回転が速く、仕事がスピーディ。
しかも適格です。
早速たくさんのお仕事をこなしてもらっています☆
『ファイル大好き♡♡』との事で、今日はアスクルから届いた色とりどりのファイルを前にテンションが上がっていました。
趣味はシルクドソレイユの鑑賞で、2年に一回、観に行くそうです☆
今後は谷口電設のFacebookも担当してもらおうと思います。
今日は二人でFacebookのアイコンを作ったり、ファイルの整理をしたり、お弁当を食べたり・・・。
楽しすぎて笑いが絶えず、喉が痛いです。
全然仕事になりません。(/_;)
そんな『カナさん』情報を、またこのブログで更新していきたいと思います♪
by田中

フード消火設備(厨房用自動消火装置)

ファイル 31-1.jpgファイル 31-2.jpgファイル 31-3.jpgファイル 31-4.jpg

先日完成しました現場にて、フード消火設備(厨房用自動消火装置)を設置させていただきました。
フード消火設備は、フード内の感知器が温度の上昇を感知し、自動的に厨房機器の消火を行う装置です。
フード消火設備の設置基準は、市町村によって異なりますが、今回は、京都市の火災予防条例に基づき設置しました。
用途や延べ面積によって、飲食店のみならず、設置が必要となる場合があるようです。
厨房設備に備えていると、非常に安心できる設備ですので、フードのサイズ等を考慮し、適材適所の設置をおすすめできるよう努めていきたいと思います。

日々勉強

ファイル 30-1.jpgファイル 30-2.jpgファイル 30-3.jpgファイル 30-4.jpg

先日竣工しました現場の写真です。

照明器具取り付け前の写真ですが、開口が大きくとられているため、本当に明るく開放的です!!

私事ですが、今年に入り取得しました消防設備士の資格を生かし、誘導灯設備と非常警報設備に関して、消防署との協議や書類作成をさせていただきました。
何度目かの現場になりますが、都道府県によって書類の形式の違い等があり、勉強の日々です(@_@。

名古屋にて☆

ファイル 29-1.jpgファイル 29-2.jpgファイル 29-3.jpgファイル 29-4.jpg

本日は愛知県名古屋市にて、電気工事を行っております☆

弊社代表の谷口も、朝一番に現地に向かわせて頂きました☆

今回の工事は、高圧受電設備工事も伴うため、現在お客様がお使いの電気は全て止めさせて頂いて行っております。

お客様のご不便が、最小限となるよう、何ヶ月も前から、中部電力の担当の方と、協議、打合せを重ねて参りました。

経験、知識ともに豊富な職人を伴い、現場に入らせて頂いておりますので、現場は着々と進行している模様です(^-^)b

福知山市へ・・・

ファイル 28-1.jpgファイル 28-2.jpgファイル 28-3.jpgファイル 28-4.jpg

先日記録的な豪雨に見舞われた福知山市へ、弊社代表の谷口がお伺いし、復旧活動に参加させて頂きました。

被害に見舞われた直後の報道写真と見比べると、水は捌けていますが、家財や家屋の損傷が激しかったことが良く分かり、言葉を失ってしまいます・・・。

Twitterなどを見ていると、雑巾を募るツイートも見受けられました。微力ではありますが、自分にも出来ることを見つけ、復旧活動のお手伝いをさせていただきたいと思いました。

照明器具取り付け完了☆

ファイル 27-1.jpgファイル 27-2.jpg

クリニックモール様の現場です☆

照明器具の取り付けが完了しました☆

設計者さま、お施主さまが、とても素敵な照明器具を選ばれておられ、素晴らしい空間になっています(^-^)♪

まず待合室ですが、こちらはLEDのダウンライト。お色は電球色です☆電球色は、温かみのある落ち着いた色で、リラックスしてお過ごし頂けます。
そして同じく待合室の天井ですが、壁際が約10mに渡り、間接照明になっています☆直接照明と違い、壁に反射することにより、柔らかな雰囲気の空間になっています。

続きまして四角い照明器具ですが、こちらはリハビリ室になります。器具は埋込型の蛍光灯で、お色は昼白色です。
昼白色は白い自然な光で、明るい雰囲気の空間になります。

照明器具は多種多様です☆
お部屋の用途によって照明器具を選ぶことにより、より一層、イメージする空間に近づけると思います(^-^)/♪

ページ移動