記事一覧

小規模な宿泊施設

ファイル 33-1.pdf
ファイル 33-2.jpgファイル 33-3.jpg

昨年消防法令が改正になり、今更ですが・・・
平成27年4月1日より、すべての宿泊施設に自動火災報知設備の設置が必要となりました。

改正前、旅館・ホテル・宿泊所は、300㎡以上で自動火災設備の設置が義務づけされていました。
改正後は延べ面積に関係なく設置が義務となります。

既に営業されている300㎡未満の宿泊施設は、平成30年3月31日までに設置する必要があります。

弊社でも、ゲストハウスを開店される個人のお客様からのご相談をたくさんいただいております。

お部屋の数にもよりますが、無線の感知器で比較的容易に施工できます。ご検討中の方は、ぜひ一度ご相談ください。

京都市のパンフレットを添付しておきます(^^♪

カナさん☆

ファイル 32-1.jpgファイル 32-2.jpg

先日、わが社に、新しい事務員さんが入社しました。
名前は『カナさん』です☆
カナさんは頭の回転が速く、仕事がスピーディ。
しかも適格です。
早速たくさんのお仕事をこなしてもらっています☆
『ファイル大好き♡♡』との事で、今日はアスクルから届いた色とりどりのファイルを前にテンションが上がっていました。
趣味はシルクドソレイユの鑑賞で、2年に一回、観に行くそうです☆
今後は谷口電設のFacebookも担当してもらおうと思います。
今日は二人でFacebookのアイコンを作ったり、ファイルの整理をしたり、お弁当を食べたり・・・。
楽しすぎて笑いが絶えず、喉が痛いです。
全然仕事になりません。(/_;)
そんな『カナさん』情報を、またこのブログで更新していきたいと思います♪
by田中

テスト

みなさま!
テスト中です!(^^)!

地震

東北地方太平洋沖でマグニチュード8.8を始め、7以上の規模の地震が3つ連続して発生し、停電や火災、津波などの被害が現在も拡大し続けています。

犠牲に遭われた方々には衷心より哀悼の意を表し、被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。

谷口電設ブログオープン!

本日より谷口電設のブログを開始いたします。

現場の事や、日々の出来事、電気の豆知識などを徐々にアップしていきますの今後とも宜しくお願い致します。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ