記事一覧

フード消火設備(厨房用自動消火装置)

ファイル 31-1.jpgファイル 31-2.jpgファイル 31-3.jpgファイル 31-4.jpg

先日完成しました現場にて、フード消火設備(厨房用自動消火装置)を設置させていただきました。
フード消火設備は、フード内の感知器が温度の上昇を感知し、自動的に厨房機器の消火を行う装置です。
フード消火設備の設置基準は、市町村によって異なりますが、今回は、京都市の火災予防条例に基づき設置しました。
用途や延べ面積によって、飲食店のみならず、設置が必要となる場合があるようです。
厨房設備に備えていると、非常に安心できる設備ですので、フードのサイズ等を考慮し、適材適所の設置をおすすめできるよう努めていきたいと思います。